エンタメ

長瀬智也がFREAK’S STOREのクソダサ広告チラシに!?現在の画像はコレ!

表舞台から姿を消した元TOKIOの長瀬智也がクソダサ広告チラシに登場しています!

渋谷区限定の新聞折込に入っていた広告チラシなだけに、レア感半端ないです。
なんでこんなところに長瀬智也が載っていたのでしょうか!

こんな風にメディアに登場しちゃう長瀬智也カッコ良すぎます。

長瀬智也の現在の状況が見えてきますね。

詳しくお伝えします!

FREAK’S STOREのクソダサ広告チラシ!

長瀬智也が広告チラシモデルとして登場していたのがFREAK’S STORE」渋谷店の夏服広告チラシ

しかも店頭で配られているものではなく、7月5日の新聞折込で渋谷区限定で配布された超レアもの

ツイッターでは「この広告、どこで買えますか?」なんて声も。

ぱっと見、昭和レトロ感でクソダサ広告チラシに見えますが、そこで長瀬智也を見つけた人は驚いたことでしょうね!

ちなみに、広告チラシの内容は超イケてます!お宝になること間違いなし。

ぱっと見クソダサ広告チラシ画像がコレ!

新聞折込に入っていたぱっと見クソダサ広告チラシ画像がこちら!
昭和レトロ感をあえて漂わせているような感じですね。

長瀬智也はこの中で“コーチジャケット(25,300円)”や“Tシャツ(8,530円)” などを着てポーズをとっています!

アパレルブランド『チャレンジャー』と『マジックナンバー』

Sponsored link

長瀬智也が載っているこの広告チラシには「令和3年、謎の共同企画スタート!!」の文字が。
どうやらアパレルブランド『チャレンジャー』と『マジックナンバー』の共同企画のようです!

長瀬智也は元からアパレルブランド経営者らとの親しい交流があり、ファッション業界とのつながりが濃いです。
実は今回のこの話は長瀬智也がジャニーズ所属時代から持ち上がっていたとの情報が!
コロナ禍などの影響もあり、ようやくこのタイミングでのリリースとなったのですね!

アパレルブランド『チャレンジャー』とは?

アパレルブランド『チャレンジャー』は、 2009年に元プロスケーターである田口悟が立ち上げたアパレルブランド
長瀬智也が『チャレンジャー』のアイテムを着用していることは、TOKIOファンの間では有名!

長瀬智也は過去週刊誌で『チャレンジャー』の”実質的なオーナー”と伝えられたこともありますね。
この報道の理由となった噂がこちら。

  • 長瀬智也は年に2回開催される展示会での毎回目撃されている?
  • 長瀬智也の母親が「チャレンジャー」の取締役?
  • 親族経営のブランド?

長瀬智也と田口悟は子供の頃から親交がありスケートボード仲間
家が隣同士だったとかいう情報もあります。
なので、長瀬智也がオーナーという確証はなくただ幼馴染のブランドを手伝っていた感じなのでしょうかね。
長瀬智也の母親が取締役という情報もただの噂のようです。

 

CHALLENGER(チャレンジャー)

設立:2009年
オーナー:田口悟

コンセプトは「アメリカン・ガレージ」。 車、バイク、スケボー、楽器など、男が何歳になっても愛情を注ぎ込むガキの遊び道具がガレージには眠っていて、 そこからいくつものカルチャーが生まれ、ヒーローが生まれてきた。

自分たちがそのように捉えた「アメリカン・ガレージ」というものを背景とし、ブランドを展開しています。
引用:https://mashup-net.com/SHOP/1017795/list.html

本店情報
東京都渋谷区神宮前2-18-7 #101
TEL : 03-3423-1919

アパレルブランド『マジックナンバー』とは?

アパレルブランド『マジックナンバー』を手がけるのはプロサーファー兼俳優の中村竜
長瀬智也はともに『マジックナンバー』の共同開発をしているとのことです。

長瀬智也と中村竜は10代からの仲なんです。
2人が出会ったきっかけが大ヒットドラマ「白線流し」

そんな若い時に出会った長瀬智也と中村竜が今もこうして交流が続いているってなんだかいいですね!

 

私達は街や自然、国に関わらず全ての環境に適した物作りを心がけ、常識にとらわれることなく尊敬の念とともに革新を続けます。
引用:http://magicnumber-jp.com/#2page

ディーラー:UEBAN RESEARCH, Sonny Labe, OSHMAN’S

ファンからは応援の声が多数!

長瀬智也に対して、ファンからは応援の声が多数です。
「カッコいい」「憧れる」なんて言葉がよく出てきます!

今までできなかった事を好きなだけやればいいと思う。
素直に応援したい
ジャニーズにいた時からの企画だったようだけど、それでも折り込み広告の庶民的な紙面に、ハイブランドモデルをしていてもおかしくない俳優二人が登場しているミスマッチが、遊び感たっぷりで面白い。
思った以上、っていうか思った方向と違うレトロ感とチープさだった(笑) 面白い。
生き方がカッコイイ!金や女、芸能界のしがらみに縛られない我が道を行くスタイル。10代から一生懸命TOKIOとして活動し、40代でセミリタイア的に好きな事をやる生き方は憧れる
折り込みチラシ、ノリでやってるんだろうなぁ。楽しんでるんだろうなぁ。
第一線でずっと頑張ってきて肩の力抜いて楽しむ時間があっても良いよね!

まとめ

長瀬智也がFREAK’S STOREのクソダサ広告チラシに登場していたので、深堀りしました!

表舞台を引退して裏方の仕事に就いてもう長瀬智也を見ることは減るのかと思いましたが、
こうして自分のやりたいことで楽しそうにしている姿を見れて嬉しいですね!

何をやってもカッコいい長瀬智也。

次はどんな形で表舞台に出てくれるのか楽しみです!